DeNA山本祐大捕手、好リード&2点二塁打 正捕手へ「守備も打撃も毎日進化」

2021年02月27日 19:39

[De速]

抜粋

2021-02-25 16-17-19-588


789: 風吹けば名無し 21/02/27(土)17:59:23 ID:fh.na.L14


「練習試合、DeNA3ー3日本ハム」(27日、タピックスタジアム名護)

 正捕手を目指し、4年目を迎えたDeNA・山本祐大捕手(22)がアピールした。

 「8番・捕手」でスタメン出場した山本は、ドラフト1位ルーキーで同級生の入江(明大)を3回無失点に導く好リードを見せた。打撃でも五回、1死二、三塁の場面で変化球を左翼線に運び、先制の2点適時二塁打を放った。

 「牧が(犠打で)送って、しっかり返そうと思った」

 オフに阪神・梅野らの自主トレに参加した。「小さなことからこつこつやるように。守備も打撃も毎日進化できるように」と話を受け、自身でも成長を感じている。

 現在1軍のキャンプには伊藤光、戸柱、嶺井と先輩捕手がずらり。「打撃でも守備でも負けないように、毎日アピール」と力強く意気込んだ。




良いぞ山本

続きを読む

この記事を見る