3年契約3年目を終えたDeNA大和、現状維持1億円でサイン

2020年12月04日 11:22

[De速]

抜粋

9


1: 風吹けば名無し 2020/12/04(金) 11:01:05.99 ID:Fa+qZ0xZ0
 下がると思ってたわ 




 DeNA・大和内野手(33)が4日、横浜スタジアムで契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸万円でサインした。

 「すごくいい評価をしていただきました」

 2017年オフに阪神からFAで加入し、今季が3年契約の3年目。死球の影響で約20日間離脱し、出場試合数は移籍後最少の85試合にとどまったが、高打率(・281)を残し、キャリアハイの4本塁打をマーク。得点圏打率・293と勝負強さも光った。

 本職は遊撃だが、シーズン終盤では二塁を守る機会も増えた。遊撃へのこだわりについては「まったくないです。試合に出られるならどこでもいいというスタイルは変わっていないです」と強調。来季へ向け「とにかくチームの勝ちに貢献できるように頑張ります」と力を込めた。

続きを読む

この記事を見る