「半沢直樹」黒崎好きDeNA大貫が自己最多の7勝目!

2020年09月27日 21:00

[De速]

抜粋

2020-09-27 16-28-57-652


156: 風吹けば名無し 20/09/27(日)17:54:48 ID:aj.jb.L21


<広島1-3DeNA>◇27日◇マツダスタジアム

キャリアハイ、いただいたわよ!

 DeNAの2年目右腕・大貫晋一投手(26)が、昨季を上回る自己最多の7勝目を挙げた。 変化球を低めに集める持ち味の投球で6回2/3を85球、3安打1失点。TBS系人気ドラマ「半沢直樹」のファン。片岡愛之助が演じる金融庁検査官で主人公半沢の宿敵となる「黒崎検査官が好き」という右腕が、27日夜の最終回の放送を前に「球」をしっかり握って投げるチェンジアップを軸に相手の急所を攻め、顧客(ファン)のハートを黒崎並に「わしづかみ」。チームに貯金1をもたらした。

 自己最多となる7つめの勝利球を握り締めた大貫が笑顔を見せた。「シーズン前から昨年以上の成績を目標にしていたので、達成できてすごくうれしいです。野手のみなさんに助けていただいて感謝の気持ちでいっぱいです!」。


◆急所づかみ
 ドラマ「半沢直樹」で、片岡愛之助が演じるオネエ言葉の金融庁検査局主任検査官の黒崎駿一が繰り出す“必殺技”。指示に対して難色を示したり、行動に不手際のある男性部下に対し、股間を思い切りつかみあげ、顔を近づけて念を押す。
 ええ…



続きを読む

この記事を見る