元ロッテ・横浜の清水直行、琉球ブルーオーシャンズの監督兼GMを退任

2021年12月28日 20:00

[ベイスターズ速報@なんJ]

抜粋

unnamed

141: 名無しさん@おーぷん 21/12/28(火)16:28:26 ID:qA.r4.L1
 元ロッテ、横浜の投手で沖縄初のプロ野球球団「琉球ブルーオーシャンズ」の清水直行GM兼監督が、契約満了につき12月31日をもって退団することが決まった。清水監督の所属事務所が発表した。

 1999年のドラフト2位で東芝からロッテに入団した清水氏は2010年に横浜(現DeNA)にトレードで移籍。2012年オフに戦力外となると、その後も現役の道を模索し、2014年に現役を引退。その後はニュージーランド代表監督やロッテの投手コーチなどを務め、2019年10月から沖縄の監督に就任していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b14a623af8456f1eb66cadf677c40f0dab7a5b53

琉球はどうなるんやろうな

145: 名無しさん@おーぷん 21/12/28(火)16:31:30 ID:CV.3t.L3
"まずは"CPBL加入目指すらしいけど向こうからも大きな問題が2つあるって日本語でコメントされてたわね

続きを読む

この記事を見る